グランドサークル 
 グランドサークルとは、アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にあるレイクパウエルを中心に広がる南西部を代表する国立公園、国定記念物群を指し、レイクパウエルを中心に半径230kmの範囲内に点在する8つの国立公園と、多くの自然・文化公園が存在するスポットのことを言います。
行程(平成24年6月4日〜6月15日、12日間)
1・2日目●成田〜ロス〜ラスベガス〜ザイオン国立公園
グランドサークル地図拡大
3・4日目●ザイオン国立公園〜ブライスキャニオン国立公園
5・6日目●キャピトルリーフ国立公園〜モアブ〜アーチーズ国立公園
7・8日目●キャニオンランズ国立公園〜デッドホースポイント〜モニュメントバレー
       〜アンテロープキャニオン〜ホースシューベント
9・10日目●セドナ〜グランドキャニオン国立公園〜ラスベガス
11・12日目●ラスベガス〜シアトル〜成田
 行程終り

 グランドサークル地方には、なぜこれほど不思議で素晴らしい大自然が集中しているのでしょうか。その答えは地球の歴史の中にありました。コロラド・プラトーといわれるコロラド高地は、巨大な階段状に平らな部分と崖の連なりが見られ、これを「グランドステアケース」と呼んでいます。ユタ州の南からアリゾナ州北部にかけて、ピンク・クリフ、グレー・クリフ、ホワイト・クリフ、強烈に赤いバーミリオン・クリフ、そしてチョコレート・クリフと6段からなるこの崖にあたる部分が侵食を受けやすく、大自然が長い年月をかけて地球に施した壮大な彫刻ができ上がっていったのです。
 この巨大な階段「グランドステアケース」は、ユタ州シーダーシティの郊外から始まり、スキー場で知られるブライアンヘッド(標高3400m)を最高峰に南に向かって下っていきます。カラフルなことではブライスキャニオン国立公園に引けをとらないシーダーブレイクス国立モニュメントがあり、ポーンソーガント台地ではレッド・キャニオンが見られます。そしてグランドステアケースの華ともいえるブライスキャニオン国立公園(標高2600m)があり、新生代から白亜紀の地層を見ることができます。
ザイオン 国立公園

巨大な岩が織り成すダイナミックで神々しい景色は一見の価値あり!

 ザイオン国立公園はラスベガスから車で約3時間、ゲートシティはユタ州、セントジョージになります。 ブライスキャニオンにも近く、2つの国立公園を一緒に訪問するのがスマートチョイス。 壮大なスペクタクルで迫る巨岩は、まさに神様の庭。 世界最大級の一枚岩グレート・ホワイト・スローン、「天使の舞い降りるところ」というロマンティックなネーミングの尖った赤い独立峰、エンジェル・ランディング が見どころ。

世界最大級の一枚岩があるザイオン国立公園エメラルドプール・トレイル


自然が作った岩山の芸術品、ザイオン国立公園キャニオンオーバールック

ブライスキャニオン国立公園

グランドキャニオンが、“雄大な峡谷”なら、ブライスキャニオンは、“繊細な峡谷”

 ブライスキャニオンは、ユタ州セントジョージからのアクセスが最も便利。 いくつもの小峡谷によって構成され、オレンジ、ブラウン、ピンクや白、赤といったカラフルな色と、繊細で細かな造形美を持つキャニオンとして、その人気をグランドキャニオンと共に二分化する、人気ナショナルパークです。 ザイオン国立公園との距離も近く、これら2つの国立公園を一緒に訪問するのがベストプランです。

朝焼けのブライスキャニオン国立公園


色彩と侵食のなせる奇跡、ブライスキャニオン国立公園


立ち並ぶ岩塔の中を往くブライスキャニオン国立公園ナバホ・トレイル


ブライスキャニオン国立公園インスピレーション・ポイント

キャピトルリーフ国立公園

カラフルなコロラド高原の地層を鑑賞できる場所

 キャピトルリーフ国立公園は、アメリカ南西部に広がるコロラド高原をつくる地層を 最もダイナミックに、またドラマチックに鑑賞できる場所の一つ。 澄み渡る青空と、赤茶色の砂岩のコントラストは強烈に印象に残る景色になること間違いなし。 場所はブライスキャニオン、アーチーズそれぞれから約3時間のドライブになり、それほどアクセスしやすい場所ではありませんが、日程に余裕がある方は、是非訪問地に組み込むべきです。

キャピトルリーフ国立公園、コロラド高原をつくる地層を 最もダイナミックに、またドラマチックに鑑賞できる


キャピトルリーフ国立公園とビジターセンター


キャピトルリーフ国立公園の中にある岩絵

アーチーズ国立公園

アーチ状の奇岩が集まる、ユタ州を代表するナショナルパーク!

 ユタ州モアブ近郊に位置するアーチーズ国立公園には、デリケート・アーチ (Delicate Arch) をはじめ、約2,000以上のアーチ状をした岩を見ることができます。中でも必見のアーチは、デリケート・アーチ、ランドスケープ・アーチ、そして、バランスロック。 アーチを見るためにはトレッキングで行くことになり、多少の苦労が要りますが、苦心して歩いた者だけが、その絶景を堪能することができるのです。

アーチーズ国立公園ダブルアーチ


アーチーズ国立公園ランドスケープ・アーチ


アーチーズ国立公園のシンボル、デリケート・アーチ

キャニオンランズ国立公園

何千年もの侵食によって造られた、ダイナミックな景色を堪能できる、キャニオンランズ!

 キャニオンランズ国立公園はコロラド川とグリーンリバーの二つの川が合流した形で成り立っており、観光ポイントは3つの地域に分かれています。 その中で北側のエリアが160kmにも及ぶ広大な地域を見渡せる雄大な景色で有名な、「アイランド・インザ・スカイ」;です。 比較的整備された舗装道路で、4DW車でなくてもアクセスはしやすく、何千年もの侵食によって造られたダイナミックな荒野の景色が鑑賞できます。

朝日が上がって、アーチの下側が赤く照らされるキャニオンランズ国立公園メサ・アーチ


荒々しくも神々しい朝焼けのキャニオンランズ国立公園メサ・アーチ


広大なキャニオンランズ国立公園アイランド・インザ・スカイ

デッド ホース ポイント 州立公園

コロラド川の浸食によって造られた、ドラマチックな景色!

 デッドホースポイントは、キャニオンランズの入り口近くにある、州立公園です。 コロラド川が緩やかに、そして大きく"U字型"に蛇行しているダイナミックな景色が有名で、コロラド川の浸食で形作られた大峡谷が広がり、高さ600mもの切り立った断崖を見ることができます。 デッドホースの名前の由来は、カウボーイに追い立てられた野生馬が、水を求めて崖の上から落ちたことから名付けられと言われます。

コロラド川の浸食で形作られた大峡谷デッドホースポイント


コロラド川が大きく蛇行するデッドホースポイント

モニュメントバレー

ナバホ・インディアンの聖地であり、数々の西部劇の舞台になった、絶景スポット

 アメリカのイメージは、自由の女神であったり、西海岸のパームツリーであったり皆さん十人十色の景色があることでしょう。そんな中、昔西部劇で観たモノクロの景色、赤茶色の岩石をバックに馬にまたがる勇ましいネイティブ・インディアン… そんなウェスタンな風景をアメリカのイメージとして思い浮かべる方も少なくないと思います。 数々の映画、CMでもお馴染みの場所、それがモニュメントバレーなのです。

岩塔が林立するモニュメントバレー


赤茶けた原野の中に岩山が林立し、不思議な景観を作り出すモニュメントバレー


透き通るような青い空に、赤く乾いた荒野、数々の映画やCMなどで見慣れたモニュメントバレー

アンテロープキャニオン

繊細な渓谷の美しさは太陽光線によりさらに引き立ち、多くの写真家を魅了し続ける、絶景スポット

 アリゾナ州ペイジ近郊の、ナバホインディアン居留地内に位置するアンテロープ・キャニオンは、古くから写真家に愛され、その神秘的な姿は、南西部を代表する写真として、広く紹介されてきました。 何百年にも及ぶ周囲の砂岩の侵食により形成された地層は独特の曲線に特徴があり、太陽光線によりその姿は時間によって微妙に変化します。 多くの写真家を魅了し、ここを毎年訪れる方も少なくありません。

ナバホ砂岩の何百年にも及ぶ侵食によりできた地層、アンテロープキャニオン


陰影の美しい、幻想的なアンテロープキャニオン

ホースシュー ベンド

まるで、巨大な馬の蹄(ひづめ)のようなキャニオン!

 ホースシューベンドとは、コロラド川が、馬の蹄鉄の形に蛇行している場所の名前で、ペイジから車で約20分の距離にある観光スポットです。 グレンキャニオンダムとパウエル湖から少し下流、ページの南約6キロメートルに位置しており、国道89号線沿いに入り口があります。 馬の蹄(ひづめ)とはよく言ったもので、本当に馬の蹄のような形のキャニオンは一見の価値あり!

コロラド川が馬蹄形の急カーブを描く壮大な景観のホースシューベンド


壮大な景観のホースシューベンド

グランドキャニオン国立公園

雄大な峡谷は、サンセット観賞が必須!

 世界各地より訪問者が絶えない、アメリカを代表する大人気のナショナルパークです。 ここで過ごすには、最低2日間は欲しいところ。 ラスベガスから遊覧飛行でアクセスするよりも、陸路で訪れ、じっくりとその雄大な眺めを堪能するのに1日。 また、途中まででもよいので、峡谷内のハイキングにも挑戦したい。 比較的歩きやすいブライトエンジェル・トレイルで普通の景色とは異なる、キャニオン内の景色も見ごたえがあります。

夕焼けのグランドキャニオン


夕暮れのグランドキャニオン


朝焼けのグランドキャニオン


壮大なグランドキャニオン

グランドサークル 

ホーム プロフィール 故郷金沢 日本百名山完登歴 年度別山旅集 山岳標高ベスト100登頂歴 冬山登山 パノラマ写真館 雷鳥との出会い
日本の活火山 日本三百名山
世界百名山 世界自然遺産 都道府県の最高峰 一等三角点百名山 花の百名山 山の用語集