世界の美景20選 


これまで海外、国内の美景を探訪し、美しい自然をカメラに収めてきました。特に心に残る美景を20選びここに紹介するものです。

1-1.ウォンバット、デビル、オオフクロネコ、ワラビー、(タスマニア島)
1-2,世界遺産クレイドルマウンテンロッジ(タスマニア島)
1-3.世界遺産ハーツマウンテン国立公園(タスマニア島)
2-1.プレーケストーレンよりリーセ・フィヨルド(ノルウエー)
2-2..ハダンゲル・フィヨルド(ノルウエー)
2-3.世界最長・最深のソグネ・フィヨルド(ノルウエー)
3-1.ケープポイントより見た喜望峰(南アフリカ)
3-2.ケープ半島の先端の喜望峰(Cape of Good Hope))(南アフリカ)
4-1.アルゴンキン州立公園(カナダ)
4-2.燃え上るアルゴンキン(カナダ)
4-3.ハンツビルの町の紅葉と運河(カナダ)
5.ケシ、ハンショウズル、エーデルワイス、サクラソウ(中国・大姑娘山麓)
6-1.五彩池全景(中国・黄龍)
6-2,馬蹄海(中国・黄龍)
7-1,.諾日朗瀑布(中国・九寨溝)
7-2,九寨溝で最も美しい五彩池(中国・九寨溝)
7-3.珍珠灘瀑布(中国・九寨溝)
8-1.カッパドキアのきのこ岩(トルコ)
8-2.カッパドキアのギョレメ谷(トルコ)
9-1.グレッシャー・ピークと流れ落ちる滝(カナダ)
9-2.モレーン・レイクとテン・ピークス(カナダ)
9-3.スコーキーバレー全景(カナダ)
10-1.マッケンジー湖全景(ニュージーランド・ルートバーントラック)
10-2.マッケンジー湖と筆者(ニュージーランド・ルートバーントラック)

11-1.キャニオンランズ国立公園メサ・アーチ(アメリカ・GC)
11-2.ホースシューベンド(アメリカ・GC)
11-3.夕焼けのグランドキャニオン(アメリカ・GC)
11-4.夕暮れのグランドキャニオン(アメリカ・GC)
11-5.ラスベガスの夜(アメリカ・GC)
12-1.デナリ国立公園の山々とすばらしい紅葉(アラスカ)
12-2.デナリ国立公園の大地とすばらしい紅葉(アラスカ)
13-1.アイガーバント駅よりアイガー北壁(スイス)
13-2.巨大なアレッチ氷河(スイス)
14-1.ハチドリ(ペルー・ナスカの地上絵)
14-2.人間のような絵(ペルー・ナスカの地上絵)
15-1.槍ヶ岳(日本)
15-2.槍ヶ岳の夕焼(日本)
16-1.セロ・トーレ、フィッツロイを背に筆者(パタゴニア)
16-2.虹のサルト・グランデ(パタゴニア)
16-3.グレイ氷河全景(パタゴニア)
17.バチェカズェッツ山麓の花々達(ロシア・カムチャツカ半島)
18-1.マリエン橋よりノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)
18-2.ランドワッサー橋(ドイツ)
18-3.ローデンブルグの美しいショーウインドウ(ドイツ)
19-1.シェーンブルン宮殿(オーストリア・ウィーン)
19-2. オペラ座公演(オーストリア・ウィーン)
20-1.クサリ橋(ハンガリー・ブダペスト)
20-2.ペスト王宮(ハンガリー・ブダペスト)


1-1.(上左より)ウォンバット、デビル。おとなしいそうだが怖い、オオフクロネコ、ワラビー、(下)オオフクロネコ(タスマニア島)


1-2.原生地帯にある世界遺産のクレイドルマウンテンロッジ。コテージタイプの部屋から見る、緑の景色は格別(タスマニア島)


1-3.世界遺産ハーツマウンテン国立公園。タフーン・エアウオークから地上高50mの高さから森やヒューオン川の流れを展望(タスマニア島)


2-1.プレーケストーレンよりリーセ・フィヨルド(ノルウエー)


2-2.山々に囲まれたハダンゲル・フィヨルド(ノルウエー)


2-3.海岸から東に伸びた全長204km、最深部1,308mの世界最長・最深のソグネ・フィヨルド(ノルウエー)


3-1.ケープポイントより見た喜望峰右側が大西洋で左側がインド洋である(南アフリカ)


3-2.最果ての雰囲気がある(ケープ半島の先端の喜望峰(Cape of Good Hope))(南アフリカ)

 
4-1.アルゴンキン州立公園(カナダ)


4-2.燃え上るアルゴンキン(カナダ)


4-3.サミットが開かれたハンツビルの町の紅葉と運河(カナダ)



5.(上)紫色のケシ、青色のケシ、ミヤマハンショウズル、エーデルワイス(下)サクラソウ(中国・大姑娘山麓)


6-1.五彩池全景(中国・黄龍


6-2.馬蹄海(中国・黄龍


7-1.幅320m、中国最大級の諾日朗瀑布(中国・九寨溝)


7-2.仙女が入浴したという、長海の下流にある九寨溝で最も美しい五彩池(中国・九寨溝)


7-3.珍珠灘瀑布(中国・九寨溝)


8-1.カッパドキアの奇岩の一つ、きのこ岩(トルコ)

 
8-2.カッパドキアのギョレメ谷の不思議な景観(トルコ)


9-1.グレッシャー・ピークと流れ落ちる滝(カナダ)


9-2.モレーン・レイクとテン・ピークスの半分の山々(ボウデン、トンザ、ペレン、アレン、チューゾー)(カナダ)


9-3.広大なスコーキーバレー全景(カナダ)


10-1.マッケンジー湖全景(ニュージーランド・ルートバーントラック)


10-2.マッケンジー湖と筆者(ニュージーランド・ルートバーントラック)


11-1.荒々しくも神々しい朝焼けのキャニオンランズ国立公園メサ・アーチ(アメリカ・GC)


11-2.コロラド川が馬蹄形の急カーブを描く壮大な景観のホースシューベンド(アメリカ・GC)


11-3.夕焼けのグランドキャニオン(アメリカ・GC)


11-4.夕暮れのグランドキャニオン(アメリカ・GC)


11-5.ラスベガスの夜(アメリカ・GC)


12-1.デナリ国立公園の山々とすばらしい紅葉(アラスカ)


12-2.デナリ国立公園の大地とすばらしい紅葉(アラスカ)


13-1.アイガーバント駅よりアイガー北壁を見る。恐怖だ!(スイス)


13-2.巨大なアレッチ氷河(スイス)


14-1.最も知られる長さ90mのhummingbird(ハチドリ)(ペルー・ナスカの地上絵)


14-2.人間のような絵。古代のナスカ人ははたして何の目的で造ったのであろうか?現在も謎である(ペルー・ナスカの地上絵)


15-1.北アルプスのシンボル、槍ヶ岳(日本)


15-2.槍ヶ岳の夕焼(日本)


16-1.嵐のセロ・トーレ(中央・ガスで見えない)と強風で煙を吐く山フィッツロイ(右)を背に筆者(パタゴニア)


16-2.水量が多い虹のサルト・グランデ(パタゴニア)


16-3.氷河先端部で崩壊が続くグレイ氷河全景(パタゴニア)


17.バチェカズェッツ山麓へフラワーハイキングでの花々達(ロシア・カムチャツカ半島)

 
18-1.マリエン橋より、ロマンチック街道終点となるノイシュヴァンシュタイン城(ドイツ)

 
18-2.ランドワッサー橋(高さ65m)を渡る氷河特急、後はランドワッサートンネル(長さ216m)(ドイツ)

 
18-3.中世の街ローデンブルグ城壁内、夕方の美しいショーウインドウ(ドイツ)

 
19-1.シェーンブルン宮殿(オーストリア・ウィーン)

 
19-2.オペラ座公演(オーストリア・ウィーン)


20-1.クサリ橋(ハンガリー・ブダペスト)
 
 
20-2.ペスト王宮(ハンガリー・ブダペスト)

 世界の美景20選 



ホーム プロフィール 故郷金沢 日本百名山完登歴 年度別山旅集 山岳標高ベスト100登頂歴 冬山登山 パノラマ写真館 雷鳥との出会い
日本の活火山 日本三百名山 世界百名山 世界自然遺産 都道府県の最高峰 一等三角点百名山 花の百名山 山の用語集